キャバ嬢がバースデーイベントを成功させる3つの秘訣

公開日:2016年12月13日

キャバ嬢にとって一年で一番大変なイベントと言えば、自分のバースデーイベントかもしれません。

「お客さんに祝ってもらえて楽に稼げる日なんじゃないの?」と思っているそこのあなた!

違うんです!
バースデーイベントはいつも以上に売り上げを要求されるイベントでもあります。
中には厳しいノルマが設定されているキャバクラもあります。

「どのぐらいお客さん呼べそう?」
「去年より売り上げ伸ばしてね!」
「シャンパンとかボトル、どのぐらい用意しておこうか?」
などと、お店側からプレッシャーをかけられることも珍しくありません。

当日にお客さんが全然来てくれなくて、お店側にも失望される誕生日なんて絶対嫌ですよね。
そこで、バースデーイベントを毎年成功させている人気キャバ嬢である私がアドバイスしますよー!

1.お客さんのタイプを見てからバースデー営業をする

birthday_success_01

誕生日当日に来店してもらうためには、もちろん事前の営業が必要です。
自分の誕生日をアピールして、ぜひバースデーイベントに参加してもらいましょう。

とは言え、あまり乗り気じゃなさそうなお客さんに「絶対来て!」「お願い!その日だけでも来てください」と何度もしつこく勧誘するのは考えもの。
人はしつこく勧誘されたものにはなかなか興味を示せませんし、キャバ嬢に言われたからのこのこ行くなんてかっこ悪いと思っている男性もいます。
このようなお客さんが相手の場合は「去年はお客さんが全然来てくれなくて寂しかったんですよ。もし良かったら来てくださいね」とさらっと宣伝するのが良いでしょう。

アピールは必要ですが、しつこい営業でお客さんを失ってしまったら元も子もありません。
しつこくしなくても日頃からあなたに好印象を抱いているお客さんならきっと来てくれます。

2.当日限定のメニューを作ってもらう

birthday_success_02

せっかくのバースデーイベントなのに、ドリンクやフードのメニューがいつもとまったく同じではつまらないですよね。

もし、バースデーイベントの特別メニューがないキャバクラなら、お店の人に相談して作ってもらいましょう!
特別感があることをお客さんに宣伝しておけば、興味をもって来てくれること間違いなし!

少し高額なメニューを用意しても、雰囲気を盛り上げることができればみんな頼んでくれます。
もちろん、メニューを用意するだけでなく、お客さんにもいつも以上に楽しんでもらえるよう主役として頑張ってくださいね。

3.来てくれたお客さんには当日のうちにお礼を!

birthday_success_03

バースデーイベント後はへとへとになっているかと思いますが、寝る前に必ずやっておきたいことがあります。

そう、わざわざ祝いに来てくれたお客さんへのお礼です!
当日中にメールや留守電などを使って「来てくれて嬉しかったです。ありがとうございます!」と伝えましょう。

たくさんお金を使ってくれたお客様には、後日来てくれたときに相手の負担にならないようなプチプレゼントを渡しても良いかもしれませんね。

いかがだったでしょうか。

一年に一度だけのバースデーイベント!
キャバ嬢の力の見せどころでもあります。

ぜひ私のアドバイスを元に頑張ってみてくださいね!

関連記事(「お客さんノート」カテゴリー)

PICK UP おすすめピックアップ店舗

お店をもっと見る
COME TRUEおすすめ特約店舗
店舗スタッフ募集 女の子紹介したい方募集

CONTACT お問い合わせ・無料相談

未経験者の方でも大歓迎!面倒な手続きは一切なし。
豊富な実績と安心できるサポート体制にお任せください。
下記、電話番号かコンタクトフォームよりお気軽にお問い合わせください。

090-2100-1137

メールでの応募はこちら LINEでも簡単相談受付中!

Page Up