キャバクラはヤクザが経営してるって嘘?本当?

公開日:2017年1月24日

「キャバクラってヤクザと関係しているんじゃないの?」
今も昔もこんなことを聞かれることがたま~にあります。

漫画やゲームだと確かにキャバクラのバックにはヤクザがついていることも結構ありますよね。
では、現実のキャバクラはどうなんでしょうか。
私がその秘密を暴露しちゃいますよ!

ズバリ、ほとんどのキャバクラ店はヤクザとの関わりはありません!

キャバクラの営業に必要な許可を全てしっかり取っているお店であれば、そもそもヤクザと付き合うメリットがまったく無いんですよね。メリットが無いどころか、デメリットのほうが多いくらいです!

では、どんなデメリットがあるのか確認してみましょう。

【デメリット1.警察に目をつけられる】

management_yakuza-01

警察はヤクザの資金元を減らそうと奮闘しているので、ヤクザと関わりがあったり、ヤクザに多額の資金提供をしたりしているお店は警察から目をつけられます。
その結果、お店を摘発されたり潰されてしまったりするんです!!

【デメリット2.無駄なお金がかかる】

management_yakuza-02

ヤクザと付き合うと無駄なお金がかかります。
ヤクザに支払うもので大部分を占めているのがみかじめ料と呼ばれる用心棒代です。
地域やお店の規模にもよりますが、1店舗あたり3万円程度から。中には月に50万円も支払っているグループ店も。

お正月には付き合いという名目で門松を高額で買わされたりします。
最近では警察の目が厳しいので、門松のかわりに例えば干支の置物などになることもありますが、これも元値3,000円くらいのものを5万円以上で売りつけられたりすることも……。

その他にも何かしらイベントがあるごとにこまめにお金を請求されます。

【デメリット3.関係を切りにくい】

management_yakuza-03

最初はお店の規模も小さくてみかじめ料も少ないので、まあいいかとヤクザにお金を払うお店もあるみたいですが、お店が繁盛して事業が拡大すればみかじめ料も増えます。

事業が拡大すればするほど、多額のみかじめ料を手に入れようとしてヤクザが関係を濃く持とうとしてくるんです。

いかがでしたか?
ヤクザと付き合うと以上のような大きなデメリットが発生するので、今時ヤクザと付き合うキャバクラ店はほとんどありません。
もちろん、私が働いているキャバクラ店もヤクザとの関係は一切ありませんよ!
クリーンな経営をしているお店が多いので、これからキャバクラで働こうと思っている子も安心してくださいね!

関連記事(「心構え(気持ち)」カテゴリー)

キャバ嬢の月収・年収アップしたいなら心得ておくべき2つのポイント
キャバ嬢の月収・年収アップしたいなら心得ておくべき2つのポイント

しっかり月収・年収アップできるキャバ嬢になれますよ!

人気キャバ嬢が教える!お給料アップの秘訣3選
人気キャバ嬢が教える!お給料アップの秘訣3選

お給料を確実に稼ぐための秘訣を3つ伝授しちゃいます!

キャバクラの風紀が禁止の理由と罰金・ペナルティについて
キャバクラの風紀が禁止の理由と罰金・ペナルティについて

水商売に携わるなら必ず知っておいた方が良いですよ

キャバクラで誰でも簡単!今日からできる貯金術
キャバクラで誰でも簡単!今日からできる貯金術

気を付けていたのは誰でも今日から実践できる簡単なことばかりです

PICK UP おすすめピックアップ店舗

お店をもっと見る
COME TRUEおすすめ特約店舗
店舗スタッフ募集 女の子紹介したい方募集

CONTACT お問い合わせ・無料相談

未経験者の方でも大歓迎!面倒な手続きは一切なし。
豊富な実績と安心できるサポート体制にお任せください。
下記、電話番号かコンタクトフォームよりお気軽にお問い合わせください。

090-2100-1137

メールでの応募はこちら LINEでも簡単相談受付中!

Page Up