新人キャバ嬢必見!キャバクラの同伴で注意すべきNG行動

公開日:2017年7月18日

同伴(同伴出勤)はお客さんとキャバ嬢が一緒に入店するシステムです。

同伴をすればキャバ嬢は手当てをもらえます。この同伴手当てだけで大金を稼いでいる子もいるんですよ。

また同伴件数のノルマを設けているお店もあり、キャバ嬢にとって同伴は避けては通れないものだといえます。

とは言え、闇雲に同伴をしてもらおうとすると、思わぬ失敗をしてしまうこともあります。

そこで今回は、同伴に関する新人キャバ嬢がやりがちなNG行動をご紹介します!

新人キャバ嬢はこの記事を読んで、痛い目にあわないよう注意してください!

【個室で二人っきりになる】

車内

カラオケに行こうと誘ってくるお客さんは結構多いのですが、個室空間で二人っきりになるのはオススメできません。

車も逃げ道がなくなってしまうので、乗らないほうがベターです。

お店では紳士なお客さんでも、中身は男。

二人っきりになった途端、下心丸出しで口説いてくる方はめずらしくありません。

上手に回避できればいいのですが、怒らせたら怖いし……とお客さんの言いなりになってしまう新人キャバ嬢もいます。

そのままズルズルといいように使われてしまっては本末転倒です。

デートをするときは個室を避けて、二人っきりにならない場所を選びましょう。

【店外で大金を使わせてしまう】

飲食

高級飲食店デートをおねだりするのはOKです。

ただし、その分キャバクラで使用する金額が減ってしまうのはNG。

ベテランキャバ嬢の中には「こいつは飯担当」と、キャバクラでの売上を度外視しているケースもありますが、それは別のお客さんもたくさんいて売上を確保しているからできる方法です。

新人キャバ嬢がまず目指すべきは同伴数とキャバクラでの売上を増やすこと。

デートでの飲食代は2万円未満に抑え、キャバクラでたくさんお金を使ってもらうようにしましょう!

【同伴する気がない客を狙ってしまう】

ケチなお客さんに同伴してもらうときは注意してください。

なぜならデートだけして、キャバクラには来店しないという不届き者がいるからです。

いくら頑張ってデートをしても、同伴してもらえなければ意味がありません。

こいつはお店でお金を使う気がないなと思ったら、すっぱり切ってしまいましょう。

お金にならないお客さんなんて構うだけ時間の無駄です。

いかがでしたか?

最初のうちはなかなか同伴がとれず、もがき苦しむかもしれません。

そうなると新人キャバ嬢は余裕がなくなり、うっかりNG行動をしてしまいがちなので十分注意しましょう。

あと、最後に一言。

新人キャバ嬢の中には、ノルマに追われるあまり同伴を最終目標として考えてしまう子がいますが、それは違います。

同伴で来店させてお金をたくさん使わせることが最終目標です。

どうしたら同伴してもらえて、且つキャバクラにお金を落としてもらえるかを考えながら働きましょう!

同伴に関しては「もう同伴で失敗しない!人気キャバ嬢がする3つの必勝法」という記事も書いているので、ぜひこちらも併せてお読みくださいね!

関連記事(「同伴・アフター」カテゴリー)

PICK UP おすすめピックアップ店舗

お店をもっと見る
COME TRUEおすすめ特約店舗
店舗スタッフ募集 女の子紹介したい方募集

CONTACT お問い合わせ・無料相談

未経験者の方でも大歓迎!面倒な手続きは一切なし。
豊富な実績と安心できるサポート体制にお任せください。
下記、電話番号かコンタクトフォームよりお気軽にお問い合わせください。

090-2100-1137

メールでの応募はこちら LINEでも簡単相談受付中!

Page Up