キャバクラの面接で採用される秘訣とは

公開日:2016年12月20日

キャバクラで働きたいけど、なかなか面接に受からない…。
そんな女の子ってけっこう多いのではないでしょうか?

そして自分が不合格だった理由がわからないまま他店の面接を受けて、また不合格…。
そんな悪循環を繰り返してしまってはいませんか?
今のままでは、いつまで経ってもキャバクラで働けないかもしれません。

今回はキャバクラの面接で採用される秘訣を伝授しちゃいます!
とにかくキャバクラに採用されたい!そんな方は必見ですよ♪

1. 自分のカラーと合ったお店を選ぶ

employment_interview_01

まず肝心なのはお店選びです。
お店の求人や公式ホームページを見て、どんなタイプの女の子が多いのかを事前にチェックしてください。
20代後半の落ち着いた女性が多いキャバクラなのに、派手で元気なギャルが面接に行ってもそれは落とされて当然です。
そのお店が求めている女の子のカラーを見極め、自分がそのお店にふさわしいかを考えましょう。

2. 男ウケするメイク&服装にする

must3_01

面接担当者がまずチェックするのはあなたの容姿です。
ルックス・服装・髪型・ネイルなど上から下までくまなくチェックされます。
面接だからとTシャツにジーパンというラフな服装やノーメイクは絶対にNG!
そのままお店へ体験入店できるくらい、男ウケするメイク&服装にするようにしましょう。

3. 挨拶はしっかりと

employment_interview_03

「おはようございます」「失礼します」「よろしくお願いします」「ありがとうございました」など、挨拶は礼儀正しくしっかりしましょう。
基本的なマナーですが、実はできていないキャバ嬢は多いです。
大きな声でハキハキと挨拶するだけであなたの印象がアップしますよ!

4. シフトを組みやすい

employment_interview_04

キャバクラ側は人手が足りないから求人を出しています。
そのため週1日しか入れない人よりも週5日以上入れる人を優先するのが当たり前です。
採用の基準に達していても、出勤日が少なければ面接で落ちてしまう可能性もあります。

5. すでに顧客がいる

employment_interview_05

もうすでにキャバクラ経験者で、ある程度顧客を持っている女性は採用されやすいです。
どうしても働きたいお店があるんだけど、なかなか面接に受からない…。
そんな場合は、まずワンランク下のお店で働いてお客さんを掴みましょう。
「この子を入店させれば確実に売り上げがアップする」と思わせることができれば、採用されるのはもちろん、保証時給もアップする可能性大です♪

今回ご紹介した5つの秘訣を実践すれば、きっとお目当てのキャバクラに採用されますよ!
私みたいな人気キャバ嬢になれるよう、頑張ってくださいね☆

関連記事(「心構え(気持ち)」カテゴリー)

キャバクラの風紀が禁止の理由と罰金・ペナルティについて
キャバクラの風紀が禁止の理由と罰金・ペナルティについて

水商売に携わるなら必ず知っておいた方が良いですよ

キャバ嬢におすすめのダイエット方法3選!楽に痩せる秘訣
キャバ嬢におすすめのダイエット方法3選!楽に痩せる秘訣

簡単に無理なくできるダイエット方法をご紹介しちゃいます。

キャバクラはヤクザが経営してるって嘘?本当?
キャバクラはヤクザが経営してるって嘘?本当?

現実のキャバクラはどうなんでしょうか。私がその秘密を暴露しちゃいますよ!

キャバ嬢の月収・年収アップしたいなら心得ておくべき2つのポイント
キャバ嬢の月収・年収アップしたいなら心得ておくべき2つのポイント

しっかり月収・年収アップできるキャバ嬢になれますよ!

PICK UP おすすめピックアップ店舗

お店をもっと見る
COME TRUEおすすめ特約店舗
店舗スタッフ募集 女の子紹介したい方募集

CONTACT お問い合わせ・無料相談

未経験者の方でも大歓迎!面倒な手続きは一切なし。
豊富な実績と安心できるサポート体制にお任せください。
下記、電話番号かコンタクトフォームよりお気軽にお問い合わせください。

090-2100-1137

メールでの応募はこちら LINEでも簡単相談受付中!

Page Up