まわりのキャバ嬢に差をつけろ!賢い源氏名のつけ方

公開日:2016年11月29日

いざキャバクラで働くとなった時、源氏名で困った経験のあるキャバ嬢もいるのではないでしょうか。
「あー、もう!悩むの面倒だからテキトーにつけちゃえ!」なんてことをしてはダメですよ!源氏名をつける時にも、気をつけたいポイントはいくつかあるんです!

今回は源氏名をつける時にチェックしておきたい項目を3点ご紹介します!

1.オリジナリティはありますか?

genji_name_01

どこにでもあるようなありふれた名前をつけてしまうと、お客様があなたの名前を覚えにくくなってしまいます。
ぶっ飛んだキラキラネームにならない程度にできるだけオリジナリティのある名前にしましょう♪

以下の苗字や名前は人気があって使っているキャバ嬢も多いので、できるだけ避けるといいでしょう。

【苗字】
櫻井・愛咲・如月・上条・神咲・百瀬・水樹・美咲・七瀬・一ノ瀬・愛原etc…

【名前】
愛・葵・あいか・あゆ・かすみ・かれん・さら・もえ・そら・みれい・まお・りお・れいなetc…

2.間違われやすい名前は避けよう!

genji_name_02

例えば「くるみ」「みるく」「みくる」のように一文字入れ替えただけで別の名前になってしまうようなものは避けるべきです。
いつまでたってもお客様に正しい名前を覚えてもらえなくなってしまいます!

「ゆみ」「ゆい」「ゆり」、「まい」「まり」「まみ」、「れいな」「れいか」「れいあ」なども間違えやすいので、できるだけ使わないようにしましょう。

3.読みやすく、呼びやすい名前にしよう!

名刺の名前にフリガナはふりますが、読みにくい名前はおすすめできません。
スマホの変換で出てこないような漢字を使うのは論外!

お客様が呼ぶ時に恥ずかしくなってしまうような名前も避けましょう。
「今日ローズヒップちゃんいますか?」なんて言いにくいですからね(笑)

お客様のためにも、読みやすくて呼びやすい源氏名にしましょう!

源氏名は直接指名率に関わってくるわけではありませんが、お客様とのコミュニケーションにおいて重要な役割を担います。
お客様に寄り添いつつオリジナリティのある源氏名をつけて、まわりのキャバ嬢に差をつけちゃいましょう♪

関連記事(「基本」カテゴリー)

キャバクラ派遣会社に登録して働くメリットとデメリットとは?
キャバクラ派遣会社に登録して働くメリットとデメリットとは?

キャバ嬢になるためには、一つのキャバクラの専属にならなくても良いのです!

【求人に応募したら】キャバクラ体験入店ではここをチェック!
【求人に応募したら】キャバクラ体験入店ではここをチェック!

体入は自分に合ったキャバクラで働くためにとっても大切なことですよ

キャバクラのアルバイト情報でチェックすべきポイントとは
キャバクラのアルバイト情報でチェックすべきポイントとは

求人サイトで情報を見比べる際にチェックしておきたいポイントをご紹介します!

副業でキャバ嬢として働くメリットとは
副業でキャバ嬢として働くメリットとは

最近、副業としてキャバクラで働く会社勤めの女性が増えています

PICK UP おすすめピックアップ店舗

お店をもっと見る
COME TRUEおすすめ特約店舗
店舗スタッフ募集 女の子紹介したい方募集

CONTACT お問い合わせ・無料相談

未経験者の方でも大歓迎!面倒な手続きは一切なし。
豊富な実績と安心できるサポート体制にお任せください。
下記、電話番号かコンタクトフォームよりお気軽にお問い合わせください。

090-2100-1137

メールでの応募はこちら LINEでも簡単相談受付中!

Page Up