する?しない?キャバ嬢がする枕営業のリスクとは

公開日:2017年4月25日

キャバクラのお仕事をしている子の中には、「枕営業」という言葉を聞いたことがある子も多いのではないでしょうか。

キャバクラで言う枕営業とは、お客様とセックスをすることによってお客様からの指名を獲得することを指します。

お客様を繋ぎとめておきたい、指名が欲しいがために、枕営業をするキャバ嬢がいるのも事実です。

ただ、枕営業には大きなリスクが潜んでいます。

今回は、そんな枕営業のリスクについて詳しくお話します。

【枕営業のリスク】

■お客様からの脅迫やお店離れ

脅迫

キャバ嬢はお店の中で露出のあるドレスや、イベントごとにちょっとエッチなコスチュームを身につけるため、男性に性的な目線で見られることもあります。

そのため、お客様の中にはあからさまに枕営業を要求してきたり、性的な関係を求めてきたりする人もいるのです。

そしてお客様によっては、ホテルに誘ってもキャバ嬢が了解しなかった場合に脅迫のようなことを言ったり、お店に来なくなったりしてしまう人もいます。

気の弱いキャバ嬢は、お客様からの脅迫に負けて枕営業をしてしまう場合もあるようです。

■キャストから嫌われる

キャバ嬢の中には「枕営業は反則」と考えている子も多くいます。

さらに、「枕営業をするなんて女としてありえない」とまで考える子もいるため、軽蔑の対象とされていまうことも。

また、誰かが枕営業をしていると、やっていない自分たちまで「枕営業をしているのではないか」と思われてしまう可能性もあるため、枕営業をしているキャバ嬢はお店のキャバ嬢たちから嫌われてしまうのです。

■お客さん同士の間で枕営業の噂が広まる

噂

特に地方都市のキャバクラだと、お客様同士が知り合いということが少なくありません。

そのため、お客様同士の間で「あのキャバ嬢は枕営業をやっているからヤれる」という噂が広まってしまったら、次から次へとホテルに誘われてしまうでしょう。

■枕営業が癖になってしまう

必死に営業メールを送ったり、媚を売ったり、会話スキルを磨いたりしなくても、枕営業をするだけで指名が取れてしまうのですから、その楽さの虜になってしまうキャバ嬢もいます。

楽に自分のお客様を作ることができるので、枕営業以外の方法でお客様の気を一生懸命ひこうとすることが面倒になってしまうのです。

枕営業もお客様を獲得する手段のひとつですが、他のキャバ嬢からしてみればあまりいい気はしないものです。

お客様を会話とお酒だけで満足させられるようなスキルを努力で身につけ、なるべく枕営業は控えるようにしましょう!

関連記事(「営業」カテゴリー)

キャバ嬢がマスターするべき効果的な営業メールの送り方
キャバ嬢がマスターするべき効果的な営業メールの送り方

本指名を増やすためにキャバ嬢が避けて通れないのが営業メールです!

キャバ嬢の常識!?キャバクラで場内指名をもらう方法
キャバ嬢の常識!?キャバクラで場内指名をもらう方法

意外と盲点になっている場内指名数を増やす方法を少しご紹介しますね♪

キャバ嬢必見!色恋営業で指名を取る方法
キャバ嬢必見!色恋営業で指名を取る方法

指名を取りたいキャバ嬢のために、私が実践している色恋営業の方法をご紹介します!

PICK UP おすすめピックアップ店舗

お店をもっと見る
COME TRUEおすすめ特約店舗
店舗スタッフ募集 女の子紹介したい方募集

CONTACT お問い合わせ・無料相談

未経験者の方でも大歓迎!面倒な手続きは一切なし。
豊富な実績と安心できるサポート体制にお任せください。
下記、電話番号かコンタクトフォームよりお気軽にお問い合わせください。

090-2100-1137

メールでの応募はこちら LINEでも簡単相談受付中!

Page Up